2003.12.22 忘年会
ドミタス・ファームの合同忘年会のひとコマです。
今回は5つの菜園から20数名の方に参加いただきました。
案内状の地図(小生文責)が悪かったのか
迷った方もいたようです。ご免なさい。
今回は珍しい乾杯がありました。森さんからの
リゲインの差し入れでした。
菊池さんのコマーシャルソングに合わせて 

リゲイン リゲイン リゲイン リゲイン !!!



小生の音痴で皆様にご迷惑をおかけしましたが。
皆様の美声と歓談のひとコマを。

集合写真です。写りが悪いのはデジカメとカメラマンのせいです。


2003.12.03 収穫祭シーズン終了
11月1日の長津田第一・第二を皮切りに各菜園で
収穫祭を開催しました。
最終の恩田第一は天気が悪く中止となりました。
芋煮・ダッチオーブンの定番の他、
今回は新たに、北海道から秋刀魚を取り寄せました。
この海の幸。塩焼きや刺身など大変美味でした。
今回はバイザイで決めてみました。
11月1日
長津田第一
長津田第二
合同
11月8日
北八朔第一
秋刀魚を焼く小松さん
11月16日
長津田第三
職人の技、さすが!
11月22日
さつきが丘第一


野菜栽培選手権(菜園ラリー)。
まだ間に合います!

前回のこのコーナーでお知らせした内容が変更になりました。
皆様には葉書にてお知らせしたとおりでです。
区画に余裕があります。ご参加をお待ちしております。
今年は暖冬の予想、今から蒔いても間に合いそうです。

試しに蒔いてみました。こんな区画です。


2003.10.17 彩食兼備?
東北や北海道では食用菊の花びらを乾燥したものが、
お店に売っているそうです。これを湯で戻して食べると美味!とのこと。
これは北八朔第一の菊地さんの【もってのほか】です。

これが30株以上あり、来年は苗を皆さんに分けてくれます。


なるほど! トンネル栽培の工夫
種から蒔く野菜は、往々にして沢山蒔き過ぎてしまいます。
収穫時になると、取れすぎて持て余してしまうことがしばしばです。
長津田第二の片岡さんの栽培方法をご覧ください。
ひとつの畝に何種類もの野菜を作っています。
この方法で蒔き時をずらした畝をつくれば、無駄なく収穫できますね。
種類がわかりますか。
上段が右側、下段が左側。

2003.09.03 構造改革特区の認定
8月29日に政府の構造改革特区の第二陣の認定がありました。
横浜市では市民農園の開設が、これまで横浜市か農協だけだったのが、
農地所有者や農地を持たない法人・個人にも認められるように
なりました。

一番背の高い野菜!
丈が高い野菜といえばトマトあたりが定番でした。 
今年はオクラに取って代わられました。
昨年から皆さんにお分けした、
丸い新しい種類のオクラがそれ。
早めに蒔いたのは2.5mにもなっています。
女性では脚立が必要なほど。

長津田第三の中川さん(5月初旬に種蒔)

殺虫剤より虫除けを
10月末頃までは虫がつきます。
葉ものは特に虫に喰われ、ぼこぼこになることもあります。
そこで種を蒔いたらすぐに、ネットをかけましょう。
ネットと地面との間も虫が入らないようしっかり止めないと
いつの間にか虫が入り込んでいます。ご注意を。


割れ目のキバナコスモス
田園都市線田奈駅近くの恩田川の橋の近くで発見。
路肩のコンクリートの2mmほどの隙間に誰かが
キバナコスモスを蒔いていました。Good idea!!
田奈駅側の橋の下流側です。
中旬が見ごろ。右は別の場所。

2003.08.04 やっと、何とか夏
7月も終わりになった頃蝉の鳴き声を聞きました。
あれ。夏か?なんか変ですね。今年は。
ひまわりの花2点。一重は後ろから、八重は前からが美しいと感じました。
北八朔・森重さん 長津田第一入り口

井戸掘り隊、梨畑を掘る。
5月初8月1日からこどもの国線の近くで井戸掘りを始めました。
地主さんの口コミで、頼まれたものです。
生憎、梅雨明け宣言出た日からの3日間。
暑い暑いの連日。地主さんからいただいた梨が美味しかったです。
優雅な時もあったが。 櫓も装備 近日収穫


2003.07.14 椎茸、やっと山へ
7月12日。2月に菌打ちした椎茸の原木を山に移動しました。
午前は長津田第三で、菜園の奥にある山の中へ。
午後は北八朔第一で、約1km離れた竹林へ。
参加者は長津田は13名、北八朔は5名。
連絡なしで欠席した人の分は、没収!なんて話は出ませんでしたが。。
左は長津田第三
ここに北八朔の
写真が入る予定です。
5月に予定していたのですが、井戸掘りが忙しくて遅れました。
秋葉さんのHPでも見れます。
こちらから

石黒さんの朝顔
石黒さんの朝顔が咲き始めました。
12日には10個ほど咲いていたようです。
気が付いたのは昼頃でもうしぼんでいました。
7月2日撮影


かわいいゲスト
長津田第二の菊地jrさんの菜園に幼稚園と小1の兄弟が
遊びにきていました。菊地さんが仲人をされた方のお子様だそうです。



2003.07.14 「ドミタス通信」夏号
ドミタス通信の夏号ができました。今週はじめ会員の皆様に郵送しました。
今回はタケノコ掘り、アンケート集計、トントンクラブを特集しました。
春号をご希望の方はメールでお申込みください。

ペチュニアが満開
北八朔第一の持田さんの花壇ではペチュニアが満開です。
ピンクと白、まるで絨毯のようです。

長津田第三の石黒さんは朝顔専門(秋冬のみ野菜)です。
6月末に区画前面に140株ほど植えられました。
どんな花か楽しみです。続報します。


トマトの達人
ドミタスの菜園では、ほとんどの方がトマトを栽培しています。
夏野菜を代表するトマト。これがあんがい難しい作物なのです。
しかし、この難しいトマトを立派に栽培している方がいます。
長津田第一の梅村さんのトマトを紹介します。




2003.06.20 恩田第一の井戸が完成!
当菜園の鎌田さん・堀江さん・神戸さんと長津田第一の西田さんに
ご協力いただき約30mで水層に当たりました。
これでドミタス・ファームは全て水が使えます。

蛍の会
青葉台の奥にある寺家ふるさと村に蛍が飛び始めたと聞き、
6月7日に急遽開催しました。今でも見られるそうです。
初めて見た方、何十年振りに見た方、ご感想はいかが?

写真提供:中川さん(長津田第三)
5月の菜園全区画見れます。
昨年に続き、全部の区画の様子を撮影しました。
ただ、時期が遅すぎますね。
長津田
第一
長津田
第二
長津田
第三
北八朔
第一
さつきが丘
第一
恩 田
第一

菊地さんの野菜作り実践編
人生のセカンドハーフを楽しむサイト
Ton Ton club(とんとんクラブ、運営は潟Wャパン・マテリアル)」に、
菊地さん(北八朔第一)が登場しています。
3月末に長津田第三で開催した講習会を元に構成されています。
参加された皆さんのお顔も。ぜひご覧ご覧ください。
Ton Ton clubはこちらから

片岡さんの花・花・花のお庭
長津田第二の片岡さんが、
家具の大正堂主催の「ガーデニング・コンテスト」に応募されました。
素敵な花の数々、皆様にもおすそ分けします。
写真はこちらから


2003.05.16 動き出した菜園
4月中旬には緑が少なかった菜園も、今はもう緑がいっぱい。
トマト、キュウリ、なすなどの夏野菜がぐんぐん生長しています。

梅村さんのトマト
全会員の中で
例年1番の出来です。
最近は種類が豊富
花の色もいろいろ。
週末には収穫?
秋葉さんのキュウリ。

5本目の井戸掘り
この井戸の水量は今まで一番でした。
しかし、長津田第三の井戸は水量が少なく再度掘り直しか?



2003.05.04 茶の葉の天ぷらも
5月3日の筍堀では、筍ご飯の他に山菜?の天ぷらに挑戦しました。
幸いゲストに板前さんがいたので、ただ食べるだけでした。
お茶の葉、柿の葉、桑の葉、明日葉、葱坊主など
初めての経験でした。
自分より大きな筍 『横輪』店主横山さん 総勢40名弱

筍掘りは暑かった

4月26日に北八朔第一の地主さんの竹林で筍堀をさせていただきました。
30名ほど参加、当日は好天に恵まれみな汗びっしょり。
ここの筍は太く極めて美味です。
収穫後は菜園で阿部シェフの手料理をいただきました。
竹林と運搬車 ご自宅でお茶をいただく 大釜を囲んで

箱入り娘?
長津田第一の小松さんの菜園では、段ボール箱を利用した風除けがありました。
買った苗が入っていた箱でしょうか。Good Idea?


母の日のプレゼント!

懸命に耕運機を操作しているのは、長津田第三の飯田さん。
市民菜園の抽選に外れたお母様に、母の日のプレゼント。素敵ですね。
この日はお父様と一緒に、植え付けの準備。


2003.04.19
虹を見たかい。
19日の夕方素晴らしい虹が見れました。
しかも、2重のもの。
井戸掘り作業中なので、一部だけしか撮れませんでした。




〜チューリップが満開〜
北八朔第一の持田さんの区画は全部が花壇になっています。
今はチューリップとパンジーが満開です。



井戸掘隊奮戦記
水が出た!!!
2月末から井戸を3本掘りました。
掘った穴には10cmの塩ビパイプが入れてあります。
先週末はこの井戸の砂出しをしました。

大型のコンプレッサーから約10気圧の空気をホースで
井戸の底に送り込みます。井戸の深さは22m〜35m。
地上から5〜9m下まで泥水や砂がありました。
ホースから送り込まれた空気と一緒に、凄い勢いで地上に吹き上がりました。
一番凄いときは10m近くの水柱ができました。
その瞬間をご覧ください。
長津田第三
35m
最初は真っ黒な
砂混じりの水が
出ました。
内田君の畑
22m

砂が周りに30cmも積もった
さつきが丘第一
35m

シャッターチャンスが
難しい

水が噴出し逃げる松川さん


2003.04.01 タマネギの収穫が始まりました!
9月初めに播いたタマネギを、3月20日頃から収穫しています。
品種名は?ですが『超・極・早生』と袋に書いてありました。
いわば早生の3乗ですね、ネーミングも派手になりました。
サンサンネットの上にビニールで防寒対策をした結果です。

April Fool とは関係ありません。為念

野菜作りの講習会
3月28日に長津田第三を会場に講習会を開催しました。
今回は入門編として、土作り・畦作り・マルチング・支柱たて・ネット張りなどを
実践していただきました。
この講習の成果で収穫量が増えるといいですね。


午前の模様


2003.03.18 井戸掘を開始しました。
水のない菜園をなくそうと、アメリカ製の井戸掘り機を購入し2月28日に届きました。
早速3月2日からさつきが丘第一で井戸掘りを開始、最初のは8mほどで
岩盤ではなく昔の堰のコンクリートにぶつかりダウン。別の場所に移し、再挑戦。
都合6日延べ40時間余、地下35mに到達(海水面より14m下)。
直径4mの塩ビパイプを入れ、完了。

エンジンポンプで2時間以上汲んでも水位は9.5mから下がらず、水量は充分。
詳しい内容は秋葉さん・しろくまさんのHPでどうぞ。

本体のエンジン パイプを継ぎ足す 力が要る作業
送水用ポンプ 新しいパイプで お疲れ様でした
今後は次ぎの順に掘ります。
長津田第三・恩田第一・長津田第一



2003.02.25
赤城山(渡良瀬川) 耕運機で麦踏み トンネル(50cm間隔)


2003.02.04
【しいたけの会】スタートしました。
2月1日・2日の両日、椎茸の会でタネ駒を打ちました。
参加者はわき目も振らず、熱心に作業されあっと言う間に完了しました。
飛び入り参加もあり、用意した椎茸原木150本、なめこ用原木50本では足りなくなり
今週中に群馬まで調達に行くことになりました。
椎茸の会募集要項
北八朔第一

シートの下が
ホダ木60本
長津田第三

1日午後(右)
2日午前(左)


2003.01.27
もう梅は満開
冬至梅
2003.1.25
九州男児
薪を切る
2003.1.26
春胎動する
長津田第一の
須藤さん
2003.1.26
達人の渋川さん
薪割の“瞬間”
2003.1.26


2003.01.12
新年あけましておめでとうございます。
3連休で畑もにぎやかでした。
竹炭の会も初窯、おにぎり・越の寒梅などの差入もあり盛況でした。
11日は合同の餅つきと蕎麦の会を開催。
蕎麦は長津田第三のもの。
渋川シェフと三田さんが打ってくれました。
20人前もすぐ消化!
蕎麦は別腹。
近くの神社に初詣。
健康と豊作を祈願
餅つきは
石塚さんのHPで
ご覧ください。
大晦日のカウントダウン。
飲酒運転防止で朝まで。
いや〜寒かったです。
親父についてきてくれる娘さん。羨ましいな。
休憩所をシートで
覆い囲炉裏を囲む
煙かこもり大変!


この画面の上へ