★冬場の鳥害対策。(2010.12.24)
鳥の被害と言えば、トマトやキュウリなど夏野菜の実を食べられることが先ず頭に浮かびます。しかし、冬場にも鳥の被害に遭います。柿など木の実がなくなってくる1月以降は野菜の葉が食われます。敵も美食家なのか美味しいものから順番に食べてくれます。初めにブロッコリー、次にキャベツ。これがなくなるとコマツナ、さらにホウレンソーなどアクのある野菜がねらわれます。食べた痕跡は嘴の形と同じような三角形になっているのでわかります。ツマミ喰い程度なら笑って済ませますが、2月後半になると本当にボウズにされます。楽しみにしている春キャベツの苗などにはネットをかけるなど対策を講じてください。


★ケータリングサービス?
(2010.12.)
11月27日に開催された青葉区下谷本第一の収穫祭の様子です。メニューは串カツ、豚汁、パスタサラダ、スイーツ、餅などでした。シェフの桜木さんが徹夜で準備した串カツがすごかった!!白衣が桜木さん。
12月5日は若葉台第一の初めての収穫祭でした。自宅用の伸し餅の要望もあり、都合8臼つきました。9時半から2時過ぎまでひたすら餅つき。バテました、よって写真はありません。19日はしらとり台第二で忘年会をやるそうです。
アスパラ巻きにエビそれに何? ミニトマト、シシトウ、銀杏 豚、ホタテ、ソセージ レンコン、タマネギ、アスパラ


★ドミタス・ファーマー必見。
クローズアップ現代 12月1日19時30分。
(2010.11、30)
“週末ファーマー”200万人の可能性 と題し番組が放送されます(当社も取材を受けました)。
市民の間での農業に対する関心の高まりの一方で、農地法がいかに市民の農地利用を拒んでいるか、という点を中心にとりあげているそうです。
この課題については弊社の取り組み方、提言もこのHPに書き込みます。ちと過激ですが。
番組のHPは こちら



★大漁間違いなし!
(2010.11.25)
ドミタスの会員さんの中にも釣キチ結構いらっしゃいます(小生もです)。霧が丘第一の会員さんからの情報です。お試しあれ。
以下、メールの全文です。


既にご存知でしたら御免なさい。
今、話題の”紫外線イカ(赤タン)”を持って走水の広川丸でアジ釣りに行ってきました。
1投目からほぼ空上げなし、隣席の釣り人に秘策のエサをわけてあげたところ、隣席の釣り人は10時ぐらいにはクーラ満杯となりました。小生も50数匹の釣果でクーラ満杯でした。
この話題の餌は1.5倍ぐらいは釣果が上がるそうです。(上州屋さんのデータでも)
騙されたつもりで、一度使ってはいかがですか。
紫外線イカの販売元のURLです。紫外線は生餌にも利用出来、他の魚種にも釣果があるようです。
紫外線本舗 http://www.shigaisen.biz/
これらの商品は上州屋でも販売されてます。
以上です。お忙しいところこのようなメールですみません。



★都筑区池辺町第一の様子。
(2010.11.25)
20日は池辺第一の収穫祭でした。天気予報も直前に変わり、風もなく穏やかな1日でした。メニューは餅つき、串カツ、豚汁、地場産の柿・ミカンなどでした。写真の上段は最近のスナップ、下段は収穫祭の様子です。菜園のイベントは開園時以降は自主開催となります。。
第一期募集は終わり、12月から第二期(14区画)募集を開始します。
池辺第一のシンボル 初心者と言いますが本当? 獲れすぎて食べきれません 会社の仲間も動員
煉りは機械、仕上げは臼 お日柄も良く。。。。 食べ飽きたのかな お疲れ様


★名古屋からのお客様。
(2010.11.25)
11月19日に名古屋から建設関係の皆様が視察に来られました。長津田第三・第四・第五をご案内しましたが、運営面や採算などお返事しにくいご質問も。愛知県からの視察は今回で3回目、ご縁があるようです。今日は神奈川県内の市役所の方が事務所に来られます。
若い女性の方も


★『野菜染め』に挑戦しませんか。
(2010.10.30)
かねてからドミタスのTシャツが欲しいというご要望は沢山ありました。業者に頼んで同じ柄、胸にドミタスのロゴなんてつまらないし、恥ずかしい、否 みっともない。同じTシャツを着た完熟世代が闊歩しているだけで寒気がする。こんな事情で見送っていました。
たまたまテレビで草木染めの番組を見ました。これだ!草木だけでなく野菜で染めても面白いのではと考えています。これからは農閑期?になります。まず1枚作ってみましょう。
運営は有志で行いますが委細は未定ですが名前は『ドミタス野菜染めの会(仮称)』。12月中旬に集り、年明けに初染めの予定です。参加ご希望の方はメールしてください。



★雨が降らなかった夏。
(2010.10.)
この夏は雨が降らず大変でした。井戸の水位が下がり水が出なくなった菜園や水道使用量が昨年の倍以上の菜園など水に悩まされました。農業専用地域の畑に給水している井戸も昼間は断水していました。堀増しした長津田第三の井戸も水中ポンプを地下60mまで下げ、当分は大丈夫と判断しました。
これから開園する菜園でも水問題は尽きません。掘る井戸の深さも80〜100mないと不安が残ります。あ〜お金のかかることばかり!
ネットで天気予報を見ている方も多いと思いますが、雨雲の動きを見るのには東京都水道局の東京アメッシュがお薦めです。こちら 
ついでにこの歌も聴いてください。



★臨時休業のお知らせ。
(2010.09.17)
9月19日(土)、20日(日)は都合により臨時休業させていただきます。予定していた作業は中止させていただきます。また、電話ならびにメールに対応することはできません。皆様にご迷惑をおかけしますが、悪しからずご了承ください。


★長津田第三での井戸掘りのお知らせ。(2010.09.12)
長津田第三、第四、第五に水を供給している井戸が渇水して皆様にご不便をおかけしています。対策として当初第四ないし第五に新たに井戸を掘る計画でしたが、第三のにある井戸と距離も近いため同じ水脈での水の取り合いになると判断しました。このため第三にある現在の井戸(深さ100m)をあと50mほど堀増しすることにしました。作業は週明けから約1週間を予定しています。


★蕎麦栽培に興味がありますか?
(2010.09.12)
8月中旬からドミタスの仲間が蕎麦栽培を始めました。種を播くことから蕎麦打ち(含む食べること)までの全工程を自分達でやろうという試みです。栽培計画ならびに経過はたんさいさんのHPの手打ち蕎麦コーナーをご覧ください。こちら
栽培場所は若葉台第一と元のスイカ畑(環状4号線下台信号の角)。なお、この催事はドミタス主催ではありません。
参加してみたい方はドミタスにメールしてください。後ほど幹事さんから連絡が行きます。



★都筑区池辺町第一の申込について。
(2010.08.17)
当菜園の第一期募集区画は残りわずかになりました。8月10日以前に、現地にて利用区画を決められた方からの申込書が昨日までに届いていない場合はキャンセル扱いとさせていただきます。8月11日以降の方も1週間経過後、同様の扱いとさせていただきます。
農機具を泥付きのまま倉庫に戻す方がいますが規約違反です。ルールを守って楽しい野菜づくりをしましょう。



★短冊は65枚、中にはお札も。
(2010.08.04)
今日が短冊の締切日。現在65枚の応募があります。つける場所があるか心配になりました。応募作品は現地のボードでも見ることができます(イベント終了後にHPにアップします)。
さて、竹の先端についている短冊には本物の1000円札がラミネートされ、願い事は『100倍になって戻って来い!』とあります。現地でお札をラミネートするのは法律違反ではないかとの話が出ました。実行委員長の金子さん(中央に立っている背の高い方)が調べてくれました。勉強になります。
【貨幣損傷取締法】
本法でいう「貨幣」とは、「通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律」に定める貨幣のことである。同法第5条第1項に定める「五百円、百円、五十円、十円、五円及び一円の六種類」の貨幣および同法第5条第3項に定める記念貨幣は本法の規制対象となる。従って、日本銀行券(いわゆる紙幣)は本法の対象外である。貨幣の場合とは異なり、2008年現在、日本銀行券を損傷することそれ自体を罰する法律はない。国立印刷局では「法令上、直ちに違法な行為とは言い切れない」との見解と「みんなで使うものですから、大切に使ってください」との要望を示している。
国外では貨幣を加工することを認めている国があり、アメリカの観光地では硬貨を記念メダルに加工するスーベニアメダルマシン(1セント硬貨等を圧延、刻印する)という機械がある(日本でも同じようなものは存在するが、こちらは専用コインに刻印する)。
ということで、七夕飾りにするおは全く問題ないと解りました。この際、一万円札もいかがですか?


★横浜市内で唯一つ?
(2010.08.02)
短冊は約40枚、笹飾りも取付ました。竹は結構重く、起こすのには3人でやっと。季節はずれの七夕飾り、横浜市内でここだけかも。池辺町第一に行くには焼却場の高い煙突が目印です。カーナビでは都筑区池辺町1580-1。
中央に大きな煙突が見えます


★平塚、仙台ほどではありませんが。
(2010.08.01)
カキ氷機と氷のブロックを用意し、竹の切り出しに。約10mの竹をチエンソーで切り、トラックで池辺町第一に運びました。風で倒れる心配があるので単管で固定する予定がクランプを忘れて往復30分のロス。短冊はA3の縦2分の1の大きさで応募者ごとに色分けしラミネート加工。短冊が付くと七夕らしくなりました

氷の旗もアドリブ 今朝の散歩の途中で
小生の願い事 その2  雑草の生えない畑が欲しい!!


★本日、孟宗竹を切り出します。
(2010.07.31)
本日、午前中に池辺町第一近くのチップ工場の敷地から孟宗竹を切り出します。休憩所横に風で倒れないようにしっかり固定します。短冊、笹飾りはまだ足りません。応募をお待ちします。
金子さんの笹飾りの写真が届きました。風になびくとどんな姿になるのでしょうか。こちら

小生の願い事 その1  食べ放題、飲み放題、穫り放題の畑が欲しい


★『笹飾り』待ってま〜す!
(2010.07.27)
七夕祭りに使う竹は孟宗竹で長さ約10m。短冊ももちろん笹飾りが少ないと格好がつきません。沢山作ってください。ハタケンポさんはご自宅で素敵な笹飾りを準備してくれているようです。ブログはこちら


★新戦力、『かき氷機』。
(2010.07.25)
注文してあったカキ氷機が昨日の早朝に会社に届きました。早速、青葉台の牛乳屋さんを電話で起こし、ブロック氷を1貫目ほど購入し、しらとり台第一に直行。この菜園は朝が早く週末は5時には数名が農作業中。帰り支度の人を引きとめ、段ボール箱を開け試験運転開始。
氷を台に載せハンドルを回すと、シャー、シャーと薄くスライスされた氷が落ちてきます。発泡の器で受けシロップをかけるとカキ氷の出来上がり。久し振りに美味しいかき氷を堪能しました。写真はノブさんのHPでご覧ください。
この機械はスーパービバホームで56,000円でしたが、価格コムで調べたら送料込みで50,320円。値段の張るものはネット通販の方が安いかも。



★新婚さん、いらっしゃい!!
(2010.07.15)
都筑区池辺町第一の新しいメンバーに新婚さんが加わります。奥様になる方から『式の時、主人に渡したいので会員証を先に欲しい』とのリクエスト。いつもの味気ない会員証では失礼かと思い、ない知恵を絞ってA4 サイズで作りました。左下の写真はハートの形をしたミニトマトの房です。
いままで、父の日のプレゼントととして奥様からだんな様へ、母の日のプレゼントとして娘さんからお母様へとの例はありました。池辺の夏は猛暑が予想されます。なんちゃって。



★ドミタス・ファーマーの『星に願い』、近日募集開始!
(2010.07.10)
ひょんな話からスタートした『七夕祭り』ですが、今回は旧暦でやります。会員の皆さんから畑に関する『願い事』を募集します。詳細は本日打ち合わせします。募集要項はHPおよび菜園の掲示板でご覧ください。

誰かさんが仕事中?に浮かんだらしい『願い事』を参考にしてください。
その1  狭い畑に植えたものは、せめて半分でも育ちますように!
その2  我が菜園にだけは、流れ星より金・銀・パールの堆肥を落としてください。
その3  かぼちゃやスイカより胡瓜が大きくなりませんようにお願い致します。
その4  畑に草が生えない方法を教えてください。



★スイカとカラス対策。
(2010.07.10)
天気予報と逆に、今朝は良く晴れていました。池辺町第一から丹沢山塊や富士山が見えるかもと思い、6時頃現地へ行きました。期待通り富士山や丹沢もはっきり見えました。
菜園の一部をスイカ・カボチャ栽培に提供していますが、ここはカラスが沢山いる所で、スイカに限らずトマトやキュウリもやられています。
スイカのカラス対策の力作をご覧ください。
中央が富士山、左が大山 人の気持ちも知らないで、カラスのバカヤローめ
きらきらテープの横田さん 防鳥ネットの小野さん トンネル支柱の猪飼さん(シーズ
ンオフの支柱を使うとはサスガ)


★熱中症にご用心。
(2010.06.22)
天気予報でも取り上げていますが、高温かつ湿度が高い時に野外にいるとは熱中症にかかりやすい。まして作業をしていれば危険は増します。ドミタス・ファームでも昨年救急車で搬送された方がいます。周りの人が心配しても本人は『少し休めば大丈夫です』と言っていましたが、すぐに気を失ったそうです。命にかかわることです。くれぐれも無理をしないでください。


★サツマイモ畑、1,500本!!
(2010.06.22)
『緑区長津田駅南第二』の計画地にサツマイモの苗を1,500本植えました。植付時期が遅いので収穫は11月頃からになります。ドミタスの会員さん向けにイモホリ収穫体験を行います(すみませんが有料となります)。イモの成長具合を見て開始時期をお知らせします。ここは第一から約150mほどの高台。周囲を緑に囲まれた畑です。
現地は中央左の黒い土の畑 畝数は15本以上 第一の休憩所を望む 電柱は
井戸用に新規に立てたもの


★『緑区長津田駅南第一』の造成工事始まります。
(2010.06.22)
この菜園の休憩所がある側に新しい土を入れる造成工事を21日から開始します。工期は2週間ほどです。ご協力をお願いします。現状の地盤から70cmほど盛ります。これで排水ならびにガラの問題は解消できます。この部分の開園は8月頃になります。
重量20tのパワーショベル
1回でドラム缶4本分はラクラク


★イカの塩辛でモグラ退治?
(2010.05.29)
収穫時期のキュウリが突然枯れてきた。マルチをめくってみたら、モグラの穴がいっぱい。縦横無尽に動き回っていたなど、モグラの被害は深刻です。
雑誌『現代農業』6月号に、イカの塩辛でモグラを退治する記事がありました。
塩辛を2〜3片、葉っぱにくるんでモグラの穴に入れ、土をかぶせるそうです。甘い香りに誘われて寄ってきたモグラがその塩辛を食べ、塩分過多で胸焼けを起こし、最終的には土の中で悶え死ぬそうです。お試しください。
この雑誌には前にもモグラ対策でガム(オレンジ風味が良く、これを食べると腸が詰まり悶えてお陀仏)が紹介されていました。北八朔の阿部さんが挑戦されましたが、あまり効果がなかったようです。
5月のある日。しらとり台第二のKさんは、休暇の日に終日菜園の中でモグラを追いかけ、見事1匹を退治しました。ご苦労様です。



★都筑区池辺町第一のようす。
(2010.05.29)
開園から1か月経過した池辺町第一のスナップです。
ネットの中のミズナも食べ頃(否、もう強くなってしる)。トマトやキユウリも実がなっています。
サツマイモ畑(18区画)もほぼ埋まりました。

区画内は苗でいっぱい 透明ビニールの行灯がオシャレ
眺望がいいのがウリ
防虫ネットの中のミズナ
葉物には防虫ネットが必需品
中西家の仕事初め
強力な助っ人が大活躍!!


★『緑区長津田駅南第一』が本日開園。
(2010.05.08)
2月から作業していた『緑区長津田駅南第一』がようやく開園にこぎつけました。今回の募集区画は20区画です。電気の引込が遅れているので5月中はタンクでの給水となります。左の2枚は水はけを良くする暗渠の工事。右はしらとり台第一の結城さんの畑。
概要をアップしました(5月11日)。
2本で30m。砂利だけで4トンも使いました。 名前は『雲南地湧金蓮』。咲くまで3年かかりました。


★都筑区池辺町第一のお知らせ。
(2010.05.08)
5月15日から10月末までの間、区画割をしていない部分(60番台、70番台)をサツマイモないしスイカ栽培用の畑としてご利用いただけます。料金は無料です。詳しくは現地の掲示板で。池辺町第一の会員さんのみ。


★サツマイモ畑の詳細は5月末に。
(2010.04.30)
サツマイモ畑についてお問い合わせをいただいていますが、詳細は5月末にホームページにてお知らせします。しばらくお待ちください。


★都筑区池辺第一の作業。
(2010.04.30)
5月1日は10:00〜12:00、5月2日は9:00〜12:00、現地にて農作業のアドバイスをします。


★母の日には【まな板】を贈りましょう!
(2010.04.30)
昨年の暮から始めたドミタスの木工工房で、何故かまな板を製作しています。材質は銀杏です。数名の方に差し上げたのですが好評です。そこでドミタスの会員さん限定で母の日のプレゼント用にお譲りします(予定数10枚)。
【詳細】幅24cm、長さ42cm、厚さ約2.8cm、材質は銀杏(国産)。価格2,000円(税込)。仕上げ作業は愛情を込めてご自分でお願いします、作業時間は約10分。
作業はドミタスの倉庫で5月4日(9:00〜11:00)に行います。ドミタスの倉庫はしらとり台第一の近く。こどもの国通りの信号『下台西側』を恩田川方向に20m左側。
ご希望の方はメールにて
サンダーでの仕上作業
初めは粗い目(奥)、次は細か
い目(手前)で。合計10分。
スベスベの完成品! 使うのがもったいない?


★サツマイモ畑を計画しています。
(2010.04.18)
自分の区画内では上手くできないのがサツマイモです。肥料分が多すぎてつるボケ(ツルばかり伸びてイモができない)となります。広めの畑を確保できたので、9月後半以降収穫(有料)が可能になるよう計画しています。苗の本数は1,000本以上。


★『緑区長津田駅南第一』の開園予定。
(2010.04.18)
こちらの菜園については、排水不良のため暗渠設置工事を行います。そのため開園が月末近くになります。しばらくお待ちください。


★『都筑区池辺町第一』が開園します。
(2010.04.18)
開園が遅れていた『都筑区池辺町第一』が開園します。開園日は4月24日。募集資料は20日以降HPにアップすると共に既にご請求いただいた皆様にお送りします。
資料請求をいただいた方から先着順で受け付けます。現地には土壌改良用の堆肥(木のチップ、無肥料)が置いてあります。ご自由にお使いください(目処として1区画に一輪車で10台位)。
現地での説明会は24日、25日10時から行います。
堆肥の山と休憩所
堆肥は約100立法メートル
休憩所のテーブル用の板を製材しているところ。
端材でまな板も?


★開園が遅れます。
(2010.03.25)
4月初めに開園を予定していた『緑区長津田駅南第一』および『都筑区池辺町第一』は、作業が遅延しているため開園時期が4月中旬になります。.
『緑区長津田駅南』は水はけを良くするために重機による耕転作業をします。天候にもよりますが1週間程度を見込んでいます。その後区画割り作業をします。
『都筑区池辺町第一』はこれから作業に入ります。
当初計画図と異なることが予想されるので、案内等は区画割が完了した後に作製します。
しばらくお待ちください。


★豚も梯子から落ちる?
(2010.03.25)
長津田駅南第一の休憩所の屋根にのってトタン板を取付ていました。釘を取りに梯子から降りようとしたところ、地面が雨で濡れていて梯子が滑って、ずり落ちそうになりました。上半身は屋根にしがみついていましたが、足は梯子にからんでブ〜ラブラ。相棒は屋根の上、パニックです。運良く30秒位したら畑の会員さんが車で来てくれました。地面に落ちる不幸は免れましたが、膝を捻挫し3日ほど休業しました。この膝は15年前に車のバンパーにぶつけられた古傷でまだ痛みます。作業はまだまだ残っています。安全第一で行きます。


★新しい菜園が都筑区内に誕生します。
(2010.03.01)
ドミタス・ファームの16番目の菜園が都筑区池辺町に誕生します。横浜市営地下鉄グリーンラインの『都筑ふれあいの丘駅』からも徒歩圏にあり、大きな公園(東方公園)からも100m足らずの好立地。面積は3,182u(962坪)、区画数は57です。来週から敷地内の整備作業に入り、4月の開園を目指します。YAHOOの地図は駅からの位置がわかるようになっています。拡大してご覧ください。これで菜園の総面積が10,000坪近くになりました。
地図は こちら



★粘土は続くよどこまでも♪♪
(2010.02.27)
長津田駅南第一の井戸掘りが終わりました。20mから砂層(水を含んでいる)が40mまであり、管を入れたのですが水が全く出ない!!
掘削位置を2mずらし、再度挑戦。50mくらいで砂層が当たると期待ししましたが、54mからずっと粘土層。粘土層には水がありません。掘って掘ってまた掘って、何と粘土層は30m以上ありました。
作業を終えて作業小屋で打ち合わせの時に、『線路は続くよどこまでも』の歌の替え歌が仲間から。やめてよ!と叫びたい気持ち。
結果は81mから砂層、96mまで掘りました。
エアリフト(管の中にコンプレッサーで空気を送り、掃除をします)は井戸掘りの一番の楽しみ。バシャバシャと水が吹き上げる様子はいつ見ても感動物です。
開園する畑の書類を仕上げなければなりませんが、井戸掘りの疲れが溜まって終日スイミングスクール状態です。
長津田駅南の様子。椿や梅、桜など楽しみです。
吹き上げられた水は表面張力で丸くなります。姿はいろいろ、見ていて飽きません。

★千葉県からのお客様。(2010.02.27)
千葉県市川市から菜園の視察に見えました。2月20日の午後、市の農政課のご担当他20名をこえる方々が長津田第三、第四、第五を視察されました。井戸掘りの最中で泥だらけでは失礼ときれいな(営業用の)ツナギに着替えてご挨拶。
記念写真を撮るとのこと、小生のデジカメもお願いしました。自分の姿を見るのが苦痛です。メタボメタボ。現在83kg、結婚当時は53kg。そうか30kgの重りを担いで生活しているのですね。


★新しい菜園の名前は『長津田駅南第一』。
(2010.02.11)
新しい菜園の名前を『長津田駅南第一』に決めました。今までの名付のやり方だと『長津田第六』になるのですが、場所が離れているのと近くに新しい候補地があるのでこれにしました。現在、井戸掘り作業を進めています。農地法の手続きを経て4月1日に開園の予定です。
また、16番目の菜園も4月開園を目指して作業を進めます。こちらは港北ニュータウンに近く規模もドミタス・ファームでは一番大きなものになります。詳細は来月発表します。
地図は こちら  アクセスは246号をつくし野に向かう上り坂の途中(制限速度50kmの標識を過ぎて)左折します。里山に囲まれた所です。

最近ラジオから流れていたこの曲の旋律が頭の中をグルグルめぐっています。やる事がいっぱいで釣の禁断症状が出ているのではないか。と思う今日この頃です。 タララ、タララ。タララ〜、タララ〜



★畑の工作。
(2010.01.31)
ハタケンポさん(しらとり台第一)は年明けから木工に開眼したのか、毎週大工仕事に凝っています。耕作ではなく工作です。ブログはこちら
こちらも高い金を出して買ったオモチャで丸太の加工をしました。直径30〜40cmの丸太から厚さ7cmの板を切り出しました。動画を見ると簡単そうに切っているのですが、結構力がいります。映っている外人の腕の太さは相撲取りみたいに太いからそう見えたのか。
チエンソーミルについてお問い合わせをいただいています。ご紹介します。
国内の販売店  メーカー(グランバーグ社)  動画1(横引き)  動画2(縦引き)
昨日の作業の様子です。
最初はガイドをつけて 2枚目のスタート 大鋸屑が沢山でます 後ろに見えるのができた板


★15番目の菜園。近日オープン!
(2010.01.30)
ドミタスの15番目の菜園が4月にオープンします。最寄の駅から徒歩15分ほどの平坦地で里山もすぐそば。広さ約1,700平米(514坪)で区画数は45区画前後になります。これから井戸掘り、休憩所建設など約1か月の作業が始まります。
資料配布は3月からとなります。


★足回補強の耕運機。
(2010.01.30)
ドミタスの菜園には耕運機が備えられており自由に使っていただいています。しかし、使用頻度が高いせいか部品の消耗も起きます。耕転作業に支障を来たすのはローターです。外側の歯(羽?)を止めているピンの穴が広がり内側の歯と同じ位置になり、作業効率が著しく悪くなります。メーカーにこの部分を改良するようにお願いしてもだめ。回答は『耕運機の置場からそれぞれの区画に移動するのが原因で消耗する』とのこと。だめになったら買い直せとも取れるお話。だれも信じません!!そこでドミタスではピンの部分を溶接することにしました。新しい耕運機は別ですが1年以上経過したものは溶接してあります。台数が多いから大変でした(溶接箇所は10台×2個×2か所=40)。今回の点検でも異常なし。ユーザーの声を聞き、改良するのも責任と思いますが、皆様のご意見は。
移動するにもバタン、バタン 内側と同じ位置になる ピンの穴が広がっている
ピンを取り溶接 新品同様の位置に


★耕運機の点検終了。
(2010.01.28)
耕運機の定期点検が終了しました。2人で2日かかりました。
高圧洗浄、オイル交換、キャブレターのオーバーホール、燃料タンクの清掃、ローターの点検等の作業を行いました。エンジンの調子が悪い場合、原因はキャブレターの詰まりです。燃料タンク中に土やゴミが混入してキャブレターに入ってしまうためです。

給油の際は土やゴミが入らないよう注意してください。

こちらもお願い。
@耕運機を使っていて調子が悪くなったり故障したら、その旨を連絡してください。そのまま倉庫に戻して帰ってします方がいます。次の方が迷惑します。耕運機の修理には2〜3日かかります。
A燃料タンクの残量が1/3以下になったら連絡ください。残りの1滴まで使って知らん顔の方もいます。困ります。使用後はローターのゴミ、機械の汚れを取り除いてください。
B耕運機の使用時間は1人30分以内とします。独占しないでください。
農協の方ですか?
と聞かれました。
こまめ(商品名)兄弟


★隣の芝生は青く見える?(2010.01.28)
このところ菜園事業について問い合わせが増えています。飲食業やコンピュータソフトなど農業と関係のない異業種の方がほとんどです。農地を紹介してくれとか事業採算はどうかとか内容はさまざまですが、新規事業として検討しているようです。家庭菜園については新聞やテレビで取り上げられることが増えてきていますが、事業としてはあまり魅力的なものではないと思いますが。
10年前に長津田第一を開園しましたが、利用料金の設定では『1日100円の趣味』を目処にしました。いまでもこの延長線で設定していますが事業採算が厳しいのが現実です。
『30,000円で1年間遊ばせてくれる。パチンコなら2時間も持たない』と言ってくれた会員さんもいました。嬉しいやら悲しいやら。



★耕運機の定期点検のお知らせ。
(2010.01.24)
耕運機の定期点検作業を行います。1月後半から2月にかけて実施します。
作業は当社の作業場で行うので、菜園に戻るまで3〜4日かかります。ご不便をかけますがご了承ください。
なお、耕運機に何か問題があればメールにてお知らせください。


★年末年始の工作。
(2010.01.17)
新年も既に2週間も過ぎてしまいました。今年は大きな現場(候補地)が始まりそうな予感があります。
暮にチエンソーと丸太を割る(板にする)工具を買ってしまいました。これで休憩所にテーブルや椅子を作ろうと考えています。お楽しみに。
ドラえもんの凧
風が吹かずまだ家の中
アメリカでは100ドルなのに
日本では3万円弱もしました